交通事故を学ぼう

a0002_001100バイクでも自動車でも、交通事故はなくならないのが現状です。

いくら起こさないように気をつけていても、ふとした瞬間が事故に繋がってしまったり、相手が起こす事故に巻き込まれるもらい事故などもあります。
しかしその「もしかしたら起こるかもしれない」という事故に対して、まったく知識がない状態だと、いざ事故が起きてしまった時に正しい対応が取れなかったり、相手に言いくるめられて後悔をしてしまう事も考えられます。

 
そこでしっかり交通事故に対する知識を着けて、いざという時に自分を護ることができるように備えておきましょう。

事故データ
事故の件数の推移や、なぜ事故が起こるのか?の原因などを解説しています。
まずはこの原因を知って事故を起こさないようにする心がけから始めましょう。

ケーススタディ
万が一事故を起こしてしまった場合、どんな対応をすれば良いのか、責任の割合はどうなるのかなど、それぞれ具体的なケースごとに紹介しています。

身を守るには
交通事故から自分の身を護るためにはどうしたらいいのか、また事故に遭ってしまったときに自分を護る術はあるのかなど解説しています。